ケノンで脱毛した後に運動していいのか

MENU

ケノンで脱毛したら運動は厳禁なの??

ケノンで脱毛した後は、
運動はしてはいけないのでしょうか?

 

脱毛することが肌に負担をかけているのは
ご存知でしょうか?

 

ケノンで脱毛した場合、
フラッシュ照射するだけなので、

 

負担はあまり無さそうだと
思ってしまいますよね?

 

これはケノンでの脱毛に
限らないことですが、

 

脱毛すること自体、思っている以上に
肌に刺激を与えてしまっているのです。

 

そのため、脱毛後の激しい運動は、
なるべく避けた方がいいのです。

 

ケノンは、光を照射することにより、
メラニン色素に反応して熱エネルギーを
発生させます。

 

そのため、使用した部位の肌内部や、
表面温度も多少上がります。

 

その状態で運動するということは、
更に体温を上げることになりますよね。

 

運動そのものがダメという訳ではありません。

 

運動によって汗をかくことや、
体温の上昇が、
脱毛後の肌や毛穴に大きな負荷を
かけることになるからです。

 

また、ケノンで照射したことによって、
敏感になった肌は、
抵抗力が落ちてしまっています。

 

そのため、
雑菌が繁殖したり、

 

雑菌によって炎症や肌荒れが
起きやすい状態になっているのです。

 

運動で汗をかくと、
汗は雑菌の絶好のエサになってしまいます

 

体温が上昇することも、
雑菌が繁殖しやすい状態を
作ってしまうのです。

 

運動は、ケノンでの脱毛直後は避け、
2時間以上は肌を休ませてください。

 

脱毛後の肌を休めるためにも、
入浴やシャワーなども、
時間を置いてからにしましょう。

 

入浴やシャワーをすることで体温も上昇し
肌内部や表面の炎症を引き起こしてしまう
可能性があるからです。

 

また、抵抗力が落ちた状態での刺激を
避けるためでもあります。

 

できれば2時間以上は空けてから、
入浴やシャワーをするのが望ましいです。

 

入浴やシャワーの際の温度も、
いつもより少し低めの温度にする方が
いいでしょう。

 

脱毛した部位は、
あまりこすらないようにし、

 

入浴後は、保湿などのケアをすることを
忘れないでくださいね。

 

肌の弱い人や敏感肌の人は、
特に注意が必要です。

 

ちょっとした刺激が、
トラブルの元になるので、
摩擦などは極力控えるようにしましょう。

 

このように、
ケノンで脱毛した後は、
体温の上昇を控えることが大切です。

 

目安としては約2時間程度、
肌を休ませてください。

 

そうすることで、
肌が通常の状態に戻っていきます。

 

肌を休ませた後は、
通常通りに運動や入浴をしても、
大丈夫です。

 

肌トラブルを防ぐためにも、
注意すべき点は守って使用するように
しましょう。