ケノンでVIO脱毛するには

MENU

ケノンでVIO脱毛する手順とは?

家庭用脱毛器の魅力の1つは
他人に裸を見られなくてもいいってこと
ではないでしょうか?

 

でも実際自分で照射するとなると
VIOラインの照射ってどうすれば良いのか
難しいですよね。

 

ということで
今回はVIOラインの照射手順とポイントを
ご紹介していこうと思います。

 

 

照射手順とポイント

 

手順@シェービングをする

 

フラッシュ脱毛のケノンは
黒いものに反応して照射を行います。

 

シェービングをしっかり行わないと
やけどの原因にもなりかねませんので、
注意が必要です。

 

 

 

手順A陰部を清潔にする

 

照射やシェービングでは、
少なからず肌に負担がかかります。

 

目には見えなくても傷が付いていたり
することも珍しくありません。

 

その傷からバイ菌が入ることも
考えられるのでできるだけ
清潔な状態での照射をおススメします。

 

具体的に言うと
お風呂上りに照射をするのが
1番良いと思います。

 

 

 

手順B照射前にはクーリングを!

 

照射前には保冷剤などで
照射部位をしっかりと冷却しましょう。

 

冷やすことによって火傷の予防になります。

 

さらには肌への負担の軽減、
照射時の痛みを和らげる効果もあります。

 

 

 

手順C照射をする

 

毛の濃い部分でもあるので、
照射レベルの設定に迷うかと思いますが
初めは必ずレベル1から照射してください

 

毛が濃いせいもあって痛みは感じやすく
さらにデリケートな部分でもあるので

 

レベルは肌の状態に合わせて
徐々に上げていくようにしましょう。

 

 

 

手順D照射後にもクーリングを!

 

照射後のクーリングも充分に行いましょう

 

光の熱エネルギーが皮膚内部にこもり
炎症や赤みの原因となる場合があります。

 

冷やすことで炎症を沈静できますので
しっかりとクーリングを行ってくださいね

 

 

 

手順E保湿を忘れずに!

 

デリケートゾーンも照射後は
保湿を徹底して行ってください。

 

ボディーローションなどで構いませんが
極力添加物が含まれているものは
避けることをおススメします。

 

 

 

 

以上が脱毛方法と注意点になります。
トラブルを避けるためにも使用方法を
きちんと守った上で照射してくださいね。

 

自分好みの毛の量になるように調整し、
自信の持てる体を作っていきましょう!!